税金対策:サラリーマン

税金対策、節税対策を考えているサラリーマンのアナタ。残念ながらサラリーマンのあなたが出来る税金対策、節税対策はほとんどありません。せいぜい、生命保険に余計に入るくらいでしょうか。あるいは不動産を使って、何かやるというのも良いかもしれません。しかし、これも節税効果は思ったほどではないでしょう。スーツや靴が経費で落ちれば税金対策、節税対策になるのですが残念ながら認められておりません。工場などでは作業服が制服として支給されますが、残念ながらホワイトカラーのサラリーマンにスーツや靴の代金が支給されたなんて話は聞きません。
 税金対策、節税対策を語る上で、よく使われる言葉にトオ、ゴ、サン。あるいはクロヨンなんて言葉があります。いずれにしてもサラリーマンは給料から税金を天引きされるので効果的な税金対策、節税対策の方法は、ほとんどありません。税金対策、節税対策には、やはり法人や自営業者のほうが、何かと便利なようです。毎年、確定申告の時期になると芸能人やスポーツ選手の申告漏れがニュースで話題になったりします。サラリーマンには想像出来ないような金額を毎年、納税していたりします。
 税金対策、節税対策に税理士を雇わなくてはならないくらいの金額、、、稼いでみたいものですね。

 

パート税金対策

税金対策、節税対策を考えているパートのみなさん!パートだからといって税金対策を甘く見てはいけません。いやな言い方かも知れませんが、パートの給料だって立派な所得です。なので節税対策、税金対策をきっちりしましょう。パートの税金対策、節税対策を考える上で欠かせない考え方、それはまず、自分一人で働いている場合とは税金の質が違ってくるということを、まず念頭に入れておく必要があります。税金対策、節税対策を考えるうえで必須の考え方、まずパートの税金とは、パートによって得た収入の「給与」に対して課せられる税金だということです。これは、つまり「所得税」のことです。所得税に対する基本的な考え方で、パートの税金対策も大丈夫と考えて良いでしょう。
 パートの税金だから税金対策をしないで、必要以上に税金を取られた、なんてことになったらいやですよね。税金は国民の義務とはいえ、労働の果実から支払うものです。痛いですね。痛さを緩和するためにも、パートとはいえ税金についてしっかり勉強したほうが、自分のためになるはずです。パート収入の金額によっては、社会保険にも影響する場合もありますので、十分注意するべきでしょう。パート収入に無関心でいると、後々、確定申告の必要が生じて面倒なことになったり、世帯単位での所得がかえって低下してしまうなどという事にも有り得ます。パートをする上での税金対策をきちんとして、必要以上に税金を取られることは避けたいですね。パート税金対策をするにあたってポイントは、所得税のしくみを知ることです。所得税を知ることによって税金対策のポイントや、扶養家族でいるための収入の限度額などの金額を理解することができます。

税金対策、節税対策 目次

税金対策

税金対策、節税対策の裏技

税金対策:確定申告:白色申告

節税対策

税金対策、節税対策;法律

節税対策、税金対策:NPO法人への寄付

パート税金対策

税金対策:サラリーマン

パート税金対策

FX税金対策

FX税金対策

税金対策:自動車

税金対策、節税対策 事業用車両

自動車保険

税金対策、節税対策 芸能人

税金対策:不動産

税金対策、節税対策 不動産 タックスシェルター

不動産 事業税

税金対策、節税対策 不動産

税金対策、節税対策 海外

税金対策、節税対策 外国

税金対策、節税対策 抜け穴

金地金 卸値購入

当サイトについて