FX税金対策

税金対策、節税対策をきちんとやっていなかったのでしょう。先日、FXで利益を4億円以上出し、1億3000万の税金、申告漏れをしていた「普通の主婦」が捕まりました。最初、脱税額と「普通の主婦」しか知らなかった私は、「いったい何をやったらそんな脱税できんだ!?」と驚いたのですが、FXだと聞いて納得しました。
FXというのは簡単に言うと、コツさえ判れば、税金対策、節税対策が必要になるくらい儲かる為替の取引ですね。
この税金対策、節税対策が必要になるくらい儲かるFXの特徴のひとつに、少ない資金で取引ができる…例えば証拠金5万円前後で1万米ドルの取引が可能というのがあります。レバレッジがかかるというやつです。怖いですね。
 他にFXの特徴としては、手数料が安く済みます。これはFX取扱業者によるのですが、だいたい数百円程度のもです。0円の業者まであります。
 ただし、FXで儲かっている人は判ると思うのですが、ある程度のまとまった資金がないと難しいでしょう。 他には24時間取引自由…外国為替市場は24時間稼動のため、夜間取引も可能、2国間の金利差で利益が出る事もある。スワップポイント(金利差益)ということです。また、FXは取引方法が多彩なため、取引の発生方法の組合せで効率的なリスク管理が可能となります。 気になる税金ですが、利益に対する税金は雑所得扱い…20万円以下なら申告の必要はありません。FXは通常、非取引所為替証拠金取引といって、業者の店頭で行うものですが、くりっく365と呼ばれる公的な取引所で行う外国為替証拠金取引もあります。最近は業者の店頭で行うFXよりも、くりっく365のほうが便利であるとのことで人気上昇傾向にありようです。 税金対策にも通常のFXより、くりっく365の方が何かと融通が効くようです。
 税金対策として損益通算や損失繰越ができるらしいので、一度、よく調べてみられると良いでしょう。FXは外貨投資なので、儲かることもあれば損を出すこともあります。ですから、利益が出た場合は税金も当然納めなければなりません。FXで出た利益(為替差益と金利)は所得税の雑所得になります。
 税金対策が必要になるのは、それ以上の利益が出た時なのですが、実は取引にかかわる業者の選び方でも税金対策に影響が出るのでFX業者はよく調べましょう。

税金対策、節税対策 目次

税金対策

税金対策、節税対策の裏技

税金対策:確定申告:白色申告

節税対策

税金対策、節税対策;法律

節税対策、税金対策:NPO法人への寄付

パート税金対策

税金対策:サラリーマン

パート税金対策

FX税金対策

FX税金対策

税金対策:自動車

税金対策、節税対策 事業用車両

自動車保険

税金対策、節税対策 芸能人

税金対策:不動産

税金対策、節税対策 不動産 タックスシェルター

不動産 事業税

税金対策、節税対策 不動産

税金対策、節税対策 海外

税金対策、節税対策 外国

税金対策、節税対策 抜け穴

金地金 卸値購入

当サイトについて